新通貨対応とは

Avacusの対応通貨になると

1. Avacusでその通貨を使ってお得に買い物ができるようになります。
(例えば、Amazonの商品を15%割引で購入できるようになります。割引率はレベルで変動します)
2. 投票終了後、所持VACUSと同量の新しい対応通貨のサブトークンがエアドロップされます。

サブトークンとは

Avacusのサービス手数料は、VACUSを持っている人に還元される仕組みになっています。
還元は抽選方式になっています。たくさんのVACUSを持つ人ほど還元されやすくなります。
またAvacusを使う人が増えれば増えるほど還元されやすくなります。
※ただし還元を受けるには、還元対象に対応するトークンをcounter walletアドレスと紐付ける必要があります。

例)
サービス内でBTC取引が行われた際、VACUSを持っている人に抽選でサービス手数料が還元されます。
サービス内でVACUS取引が行われた際、VACUS.VACUSを持っている人に抽選でサービス手数料が還元されます。
※そして、第一回投票で1位になったBCHも今後ここに加わり、サービス内でBCH取引が行われた際、VACUS.BCH持っている人に抽選でサービス手数料が還元されるようになります。このように対応される通貨はどんどん増えて行く予定です

この「VACUS.◯◯◯」がサブトークンと呼ばれているものです。
VACUS.VACUSは、VACUSが対応通貨に追加される際に、VACUSを持っていてアカウント連携をしている人に無償でエアドロップされました。
今回、対応通貨に選ばれた通貨も同様のことが行われます。
VACUS.◯◯◯ (新通貨の名前)といったサブトークンが、VACUSを持っている人にVACUSの所持数と同数エアドロップされる予定です。
そしてその後、新規決済通貨が導入され、新通貨での取引が始まることで、そのサブトークンでの還元も受けれるようになります。